本文へ移動
塗装のスペシャリストへ
WHAT’S NEW 新着情報とお知らせ
鋼板、形鋼のショットブラストから、
部品加工~塗装までのプロフェッショナル
昭和44年の創業以来ずっと当社は、ショットブラスト機を用いた下地処理、エアレス塗装機による吹きつけ塗装、MS工法を活用した重防食塗装など、時代の先端技術をフルに活かして業務に取り組んできました。当社には、橋梁や船舶といった世の中に欠かせないインフラ要素の塗装を通じて、社会に貢献してきた誇りがあります。
今後、未来を見据えて東石工業・ミエコーティングが抱いている目標は、地球規模で役立てる企業になること。その実現に向け、私たちは困難という壁を塗り替えていきます。
OUR SERVICES
事業内容
大いなる塗装シーンの「プロであれ!」
当社が手掛ける塗装業は船舶・大型鋼構造物・鋼構造物加工の3部門。
いずれもスケールが大きい業務であります。
私たちはお客様からの期待に応えるべく、常に最大限の努力を尽くしています。
船舶部門
大型鋼構造物
塗装部門
鋼材
鋼構造物加工部門
東石工業が誇る2大テクニック
ショットブラスト×グリットブラスト
船舶や大型鋼構造物など、大規模な塗装を行う前段階で欠かせないのが「ブラスト」という下処理です。
研削材を加工物の表面に強い圧力で吹きかけて行うこの工程を、
当社は「ショットブラスト」と「グリットブラスト」という工法で実行しております。
WORKS
施工実績
採用情報
TOPへ戻る